メンタルヘルスはなぜ起こる?

メンタルヘルスはなぜ起こる?

ここ最近、うつ病やメンタルヘルスに問題を抱える人が増えてきました。

そもそもうつ病やメンタルヘルスはどんなきっかけで起こるのでしょうか?

ほとんどの人が環境の変化や様々な出来事の直面した時に、メンタルヘルスを

害することが多いようです。

例えば、結婚、離婚、部署替え、昇進、降格、リストラなどです。

ここで面白いのは、マイナスな出来事だけでなく、通常はプラスな状況と

思われる出来事でもうつ病になったり、メンタルヘルスを害することも

あるということです。

さて、ではメンタルヘルスが健康であるということは

どんな状態のことを指すのでしょうか?

それは

1心身が十分に機能していること

2環境に適応していること

3自分の可能性を十分に発揮していて、心の状態が安定していること

うーん、ちょっとわかるようで、わからないような感じです。

では、メンタルヘルスのチェックとして言われているのが3つのAです。

1.Alcoholism(アルコールの摂取量が多い)

2.Accident(仕事のミスが多い)

3.Absentee(欠席が多い)

それ以外にも夜、眠れているか?

食欲はあるか?

などを自分で自己分析したり、または家族や職場の同僚や部下などにも

注意深く見てあげることがよさそうです。

ところで、人はどんなことに大きなストレスを感じるのか?

もし、下記のようなことがあなたの身の回りに起きていたら、

相当なストレスがかかっていることでしょうから

注意が必要とともに、メンタルヘルスにならないための

予防をされるといいでしょう。

では、レベル別に見ていきましょう。

ライトレベル⇒

顧客とのトラブル・勤務形態の変化・仕事のペースの変化・昇進、昇格・部下が減った、増えた・同僚、部下とのトラブル、上司が変わった、同僚の昇進があった・夫婦のトラブル・妊娠・退職・子供の受検・子供が生まれた・ローン・軽度の違反・家族以外の人が住む

ハードレベル⇒
悲惨な事故の体験、目撃・事故等の責任を負う・目標達成未達・新規事業担当・仕事の大きな変化・長時間勤務・出向・左遷・仕事上の差別・転勤・配置転換・セクハラ・パワハラ・病気やケガ・親族との困りごと・収入減少・借金返済の遅延・交通事故・引っ越し・身内や友人の死亡・失恋・近所とのトラブル

ヘビーレベル⇒
大きな病気やケガ・重大な交通事故、人身事故・重大な労働災害・重大な仕事のミス・退職勧告・離婚・配偶者等の重大な病気または死亡・身内の犯罪・多額の損失・天才

ライトレベルのストレスも人によってはハードやヘビーレベルに感じる人も

いると思います。逆に、ヘビーレベルがライトレベルに感じる方もいるでしょう。

いずれにしてもこのようなストレスがかかり続くけるとうつ病やメンタルヘルスの

問題を抱えることが多くなりますので、先ほどの3つのAを参考にしながら、

自分や周りの人の心の健康に注意深く目を向けておきましょう。

トップ表示 法則カテゴリの最新記事

Translate »