人生の最大の幸せは○○であること、確かにそう!

NO IMAGE

人生の最大の幸せは○○であること。

さて、まだまだ暑い残暑が続いて、

カラダがバテ気味という方も

多いかと思います。

カラダが調子悪いと、気持ちもどんよりして

やる気も損なわれてしまうものです。

以前、第一生命が約800人に

「幸せである判断項目は何か?」という

アンケートをとったところ、

なんと第1位は「健康であること」だったそうです。

つまり、不健康であったり、療養中であると、

どんなに経済的ゆとりがあっても心からの幸せを

感じることは難しいようです。

ちなみに、第2位は「経済的ゆとり」で、

第3位は「家族関係」でありました。

ということは、健康で、経済的ゆとりがあって、

家族関係が良好であれば、私たちは幸せでい続けられると

いうことになりますね。

そこで今回は健康でいるには

どうしたらいいかを考えたいと思います。

健康に関することは新聞、雑誌、テレビで

たくさんの情報が伝えられています。

でも、情報が真逆だったりして困ることは

ありませんか?たとえば、

「朝食は必ず食べた方がいい」と「午前中は食べないほうがいい」

「カロリー制限が体にいい」と「糖質制限が体にいい」

「ビタミンはたくさんとるべきだ」と「必要以上の摂取は体に悪い」

「ジョギングは体にいい」と「ジョギングは体に悪い」

「ダンベル体操は体にいい」と「筋トレのしすぎは運動機能を阻害する」

このようにたくさんの情報で何が正解なのか???と

困ってしまうことも多いですよね。

そこで、多くの研究で明らかになっている

健康法だけをここでご紹介します。

健康に欠かせないのは、やはり、食生活と運動とそして自律神経だそうです。

1.食生活

●過度のカロリー、特に糖質をとらない

●ま(豆)ご(ごま)わ(ワカメ)や(野菜)さ(魚)し(椎茸)い(芋)を実践する

●良質のタンパク質をとる

●バランスよく食べる

2.運動

●階段をできるだけ使う

●車をあまり使わずできるだけ歩く

●軽い体操を行う

3.自律神経

●夜、しっかり睡眠をとる

●ストレスをためない

●人とおしゃべりをする

●趣味を持つ

この中で、大事なのが自律神経で、

健康のために食べるものを我慢したり、

過度な運動をして、ストレスをためるのがよくないそうです。

何事もバランス、バランスで、楽しく笑ったり、

おいしいものを食べたり、楽しく運動、体操をしたり、

趣味をしたりするのが健康に一番いいようです。

いつも幸せでいるために、健やかなカラダ作りを目指しましょう。

余談ですが、あるうつ病の方の話ですが、

どんな治療をしても、どんな食事療法でも、何をやっても

ダメで、同然カラダの調子もよくない。

しかし、たったあることで、いきなりうつ病が治ったそうです。

それは、

ビジネスがうまくいって儲かったから、だそうです。

経済的ゆとりもできて、自分に自信が持てて、

カラダが調子よくなっていったそうです。

これも自律神経によって、カラダの調子を左右する

いい例だと思います。

【PR】———————————————————-

M&Aをした10年赤字の会社を8か月で黒字化!本業は連続増益!
儲かる会社に変える「事業発展のコツ」セミナー、初開催です。

詳しくは下記へ

https://circle-win.com/ootani/

【お知らせ】———————————————————-

弊社の提携先で助成金・補助金の取得支援をしている会社があります。

先日「Yahoo!」さんとも提携し、大変人気のようです。

実は弊社でも申請を幾つか検討して、進めようと思っているのですが
もし皆様でも使えるものがあればと思い、お知らせしました。

2013年は、こちらのようなものが大変人気だったそうです。

・20名以下の会社が新規事業を始めると、200万円もらえる
・35才以下の人材を採用すると、15万円×24ヵ月もらえる
・社員教育が500万円まで無料で実施できる
・社内研修ミーティングを3時間以上実施すると、1人5000円もらえる
・別会社を作ると、700万円もらえる
・東京都のモノ(なんでもOK)を売るサービスを始めると、400万円…

上記のようなものが合計で3000種類もあるとのことでした。
そういった情報を集めた「クラウドツール」を作り提供中です。
弊社も登録しています。(登録は無料です)

・Jマッチ:
https://tinyurl.com/qhugxed

もしよければ、こちらの会社をご紹介させていただきます。
随時、説明会を開催しているそうですので、チェックしてみてください。

その他の雑学カテゴリの最新記事

Translate »