孫正義さんが語る、わかりやすい理念とビジョン。

NO IMAGE

孫正義さんが語る、理念とビジョン、そして生き方とは。
日本中でおそらく知らない人はいないであろう経営者の一人、

孫正義さん。28歳の時の講演CDが日本経営合理化協会から

発売されていますが、その並外れた徹底力とやり抜く力に

別次元さを覚えますが、それよりももっとわかりやすい

動画がありますのでご紹介します。

 

カンブリア宮殿に出演された時の一部をテキストに

してみました。本編は下記のURLよりご覧になって

みてください。

 

 

(以下、孫正義氏の言葉)

 

「理念」とはどういうことをやりたいのか。
「情報革命で人々を幸せにしたい」というのが理念。

 

(そして、ビジョンとは)
理念を実現するためにどんな人々の生きざま、社会を
どういうテクノロジーで実現させるのか。

100年後の時代にどんな姿、形のものを使っているか。
まるでタイムマシンで未来に行ってその世界を見て
帰ってきたように語れる。

 

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」で
「100年後はこうだったよ」と[300年後の俺たちの生活は
こうだったんだ」。
「そこの社会を作るには今こうしておかなければいけない」

まるで見て帰ってきたかのように
語れるのが「ビジョン」。

 

そして、人々にとって良きビジョンでないと
人はついてこない。

 

それをどう実現するかが「戦略」。
「戦略」の下に「戦術」があって
一番下に「計画」がある。

 

普通の会社の経営会議とか株主総会では
「計画」ばかりを語る。
3カ年計画とか5カ年計画とかで、マニフェストも3カ年計画と
思えるものが多い。

3年後に達成できたとか、できなかったとかすぐ点数をつけたりする。
それは方法論で単なる「計画」にすぎない。

 

「ビジョン」は3~5年で変わるものではないので右往左往しなくていい。

共通の理念を共有している、ビジョンを共有している。
だったらあとはみなさんに任す。大枠の戦略まで共有している。
だったら「よきにはからえ」と。

そのかわり独立採算だよ。
「カネが尽きたら勝手に潰れろ」と。

この独立採算が大事で、
「勝手に潰れろ」という自然界の掟を導入していれば
自分たちで生存本能を働かす。

 

彼らの尊厳。同じ人間だ。

彼らにそれだけの能力がある。

彼らの夢を信じる。

 

人間の生存本能を信じろ。

 

 

(動画は下記から)
https://www.youtube.com/watch?v=PtwISyRFPS8

【PR】———————————————————-

M&Aをした10年赤字の会社を8か月で黒字化!本業は連続増益!
儲かる会社に変える「事業発展のコツ」セミナー、初開催です。

詳しくは下記へ

https://circle-win.com/ootani/
【お知らせ】———————————————————-

弊社の提携先で助成金・補助金の取得支援をしている会社があります。

先日「Yahoo!」さんとも提携し、大変人気のようです。

実は弊社でも申請を幾つか検討して、進めようと思っているのですが
もし皆様でも使えるものがあればと思い、お知らせしました。
2013年は、こちらのようなものが大変人気だったそうです。

・20名以下の会社が新規事業を始めると、200万円もらえる
・35才以下の人材を採用すると、15万円×24ヵ月もらえる
・社員教育が500万円まで無料で実施できる
・社内研修ミーティングを3時間以上実施すると、1人5000円もらえる
・別会社を作ると、700万円もらえる
・東京都のモノ(なんでもOK)を売るサービスを始めると、400万円…

上記のようなものが合計で3000種類もあるとのことでした。
そういった情報を集めた「クラウドツール」を作り提供中です。
弊社も登録しています。(登録は無料です)
・Jマッチ:
https://tinyurl.com/qhugxed

もしよければ、こちらの会社をご紹介させていただきます。
随時、説明会を開催しているそうですので、チェックしてみてください。
————————————————————————————————-

マネジメントの法則カテゴリの最新記事

Translate »