経営は合理主義と人間主義をバランスよく!

NO IMAGE

経営者は合理主義と人間主義の両刀使いであるべき、と

語るのは、タカラ酒造のマーケティング本部長を経て、

子会社のタカラ物流システムなどの業績を伸ばし、

10年赤字の会社も8か月で黒字化する手腕を持つ

大谷將夫会長です。

「合理主義に徹した業務改革で成功する企業は

たくさんあるが、本当の意味では会社はよくは

ならないと思います。仕事の効率を上げるとか、

社内のムダを省くという点では効果はあるが、

会社を発展させるには、プラスの要素を高めて

行く必要があります。魅力ある製品や

優れたサービスの開発、強い営業力などがそれに

あたりますが、合理化を進める人というのは

マイナスをゼロには戻せるが、ゼロから生み出して

いくのが関の山です。プラスを生み出していくには

意識改革というバランスシートには見えない資産を

増やしていいくことが大事です。

意識改革とは従業員を単に人件費やアタマ数として

とらえるのではなく、人間の集まりとしてとらえ、

やる気や意欲に注意深く目を向け、

働き甲斐や意欲、やる気にを引き出していき、

会社全体の活力につなげるのです。

いわば、全従業員のエネルギーをひとつの方向に

集中させることです。

合理主義だけでは人間は動きません。合理主義に

加えて、人間主義にたつリーダーや経営者が

本当の意味で会社をよくし、成長させることに

つながると考えています。」

以上が大谷会長の言葉です。

 

※大谷会長のセミナーを開催いたします。

詳しくは下記をご覧ください。
【PR】———————————————————-

M&Aをした10年赤字の会社を8か月で黒字化!本業は連続増益!
儲かる会社に変える「事業発展のコツ」セミナー、初開催です。

詳しくは下記へ

https://circle-win.com/ootani/
【お知らせ】———————————————————-

弊社の提携先で助成金・補助金の取得支援をしている会社があります。

先日「Yahoo!」さんとも提携し、大変人気のようです。

実は弊社でも申請を幾つか検討して、進めようと思っているのですが
もし皆様でも使えるものがあればと思い、お知らせしました。
2013年は、こちらのようなものが大変人気だったそうです。

・20名以下の会社が新規事業を始めると、200万円もらえる
・35才以下の人材を採用すると、15万円×24ヵ月もらえる
・社員教育が500万円まで無料で実施できる
・社内研修ミーティングを3時間以上実施すると、1人5000円もらえる
・別会社を作ると、700万円もらえる
・東京都のモノ(なんでもOK)を売るサービスを始めると、400万円…

上記のようなものが合計で3000種類もあるとのことでした。
そういった情報を集めた「クラウドツール」を作り提供中です。
弊社も登録しています。(登録は無料です)
・Jマッチ:
https://tinyurl.com/qhugxed

もしよければ、こちらの会社をご紹介させていただきます。
随時、説明会を開催しているそうですので、チェックしてみてください。

マネジメントの法則カテゴリの最新記事

Translate »