2018年第2弾 事業承継に使える200~500万円の補助金です

NO IMAGE

4月27日(金)から、平成30年度補正予算「事業承継補助金(後継者承継支援型~経営者交代タ
イプ~)」の募集がはじまりました。

今年度は、2つのタイプの事業承継補助金が募集されるとなっていました。ひとつが「後継
者交代タイプ」もうひとつが、7月上旬公募予定の「M&Aタイプ」今回は、 「後継者交代タ
イプ」について説明させていただきます。

【事業の概要】
「後継者承継支援型~経営者交代タイプ~」は、
地域経済に貢献する中小企業者等による、事業承継(事業再編・事業統合を除く)をきっかけとした
経営革新や事業転換などの新しい取組を支援する補助金です。

そしてこれはすでに事業承継が済んでいる会社も対象となり、
また、これから事業継承をされる会社の場合は、
平成30年12月31日までに承継をすれば、いいことになっています。

【補助上限額・補助率】
(1)事業や拠点の廃止を伴わない場合で個人事業者を含む小規模事業者
    補助上限額:200万円  補助率 2/3
(2)事業や拠点の廃止を伴わない場合で小規模事業者事業者以外の者
    補助上限額:150万円  補助率 1/2
(3)事業や拠点の廃止を伴う場合で個人事業者を含む小規模事業者
    補助上限額:500万円  補助率 2/3
(4)事業や拠点の廃止を伴う場合で小規模事業者事業者以外の者
    補助上限額:375万円  補助率 1/2

【補助事業等の要件】
(1)地域に貢献する者・事業であること
(2)承継後の新たな取組であること

【公募期間】
書面応募:平成30年5月8日(月) ~ 6月1日(金)当日消印有効
電子申請:平成30年5月下旬 ~ 6月2日(土)17時締め切り

スタッフブログカテゴリの最新記事

Translate »