CATEGORY その他の雑学

  • 2015.05.21

将来を明るくするために必要なのは○○でしょう!

先日、ビッグサイトに行ってまいりました。 ビューティワールドという美や健康に関する コンベンションです。 数多くの美容会社がこぞって自社商品をアピール していましたが、その中で多かったのが、美肌と ダイエット関係の商品でした。 周りの女性を見ると、まあ、甘いものに目がないというか、 何かと言えば、甘いものを欲しがっているように見えます。 男性はそこまで甘いものは欲しくはありませんが・・・。 なぜ、 […]

  • 2015.04.01

言葉一つで歴史が変わることがある。。。

スリランカの元大統領「ジュニウス・リチャード・ジャヤワルダナ」氏に対して 日本人は足を向けて眠れないかもしれません。 なぜなら、第二次世界大戦に敗北した日本は多額な賠償金を求められ、 かつ日本はアメリカ 、ソ連、中国、イギリス に分割される予定だったのです。 例えば、北海道 と東北 はソ連に、関東 、中部はアメリカに、四国 は中国に、 中国地方と九州 はイギリスに分割される構想がありました。 そん […]

  • 2015.02.09

長期的視点でモノゴトを考える。とともに自分の○○も。。

少子高齢化と言われる日本ですが、 その中で最近よくメディアにも取り上げられるのが 認知症。 厚生労働省によると10年後の2025年には認知症の高齢者が 700万人になるとする推計値を示し、省庁を超えて取り組む 国家戦略案を明らかにしています。現時点でも462万人と 推計しており、十数年で1.5倍に急増する見通しです。 しかし、実はこれは認知症予備軍も含める数字では ありますが、隠れ認知症と言われて […]

  • 2015.01.15

痩せる!ためには。。。。

太る原因は食べ過ぎと運動不足にある、 というのが一般的な見解ですが、 どうやら過去の研究者はそのようには 考えていなかったようです。 例えば、食べ過ぎが太るのであれば、 よく食べる人は必ず太っているかといえば、 そうでもありません。 また、運動不足といっても運動している人は やせていて、運動をしていない人は太っているかと 言えば、そうとも言えません。 ダイエットをするためには食事制限と 運動をバラ […]

  • 2014.09.10

人生の最大の幸せは○○であること、確かにそう!(2)

前回、人生の最大の幸せは「健康」であること、 とお伝えしました。 実はその健康を維持していくためには、 今、増えつつある病気に常に用心しておく 必要がありそうなのです。 それは、認知症。 実に日本では認知症の高齢者は2012年度時点で462万人。 認知症予備軍で約400万人と推計されています。 合計すると862万人で、東京都23区の人口と匹敵します。 そしてその数は年々増えていきます。 これは、日 […]

  • 2014.09.01

人生の最大の幸せは○○であること、確かにそう!

人生の最大の幸せは○○であること。 さて、まだまだ暑い残暑が続いて、 カラダがバテ気味という方も 多いかと思います。 カラダが調子悪いと、気持ちもどんよりして やる気も損なわれてしまうものです。 以前、第一生命が約800人に 「幸せである判断項目は何か?」という アンケートをとったところ、 なんと第1位は「健康であること」だったそうです。 つまり、不健康であったり、療養中であると、 どんなに経済的 […]

  • 2014.04.19

右脳と左脳の役割とは?

右脳の役割はアイデアや感性で、 左脳の役割は論理性や合理性をつかさどる。 こんなことが日常で当たり前のように語られています。 これ以外に、 「人間は脳の10%しか使っていない」 「脳に重要なことは3歳までに決まってしまう」 「睡眠学習は効果的である」 「右脳と左脳は働きが違う」 などについて、 経済開発協力機構が世界の脳科学者を集めた 結論からよると、 「科学的根拠のない神話」と位置付けています。 […]

Translate »