CATEGORY トップ表示 法則

  • 2018.12.15

職場にこんな人がいたら発達障害かも&信用保証協会の内容が変わりました

今回の内容は2つ、一つは職場でこんな人がいたら、発達障害かもについて、 そしてもう一つは信用保証協会の経営者保障の内容が変更になった件を 話します。 職場にこんな人がいたら、発達障害かも 発達障害とは、生まれつき脳機能の偏りによって生じるものです。 日本では19万5千人(厚生労働省平成26年10月調査 推定値)いるそうですが、これは医療機関にかかっている人数の為、未診断の人も含めるともっと多くなる […]

  • 2018.11.27

IT導入補助金(上限50万円)は、 12月18日(火)まで延長になりました

IT導入補助金とは? IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等がITツール(ソフトウエア、サービス等)を導入する経費の一部を補助することで、中小企業・小規模事業者等の生産性の向上を図ることを目的としています。 第三次公募は、12月18日(火)まで受付延長になりました。ただし、公募期間延長による事業実施期間の延長はなく、平成31年1月31日(木)までです。通常よりも期間が短いためご注意ください。 […]

  • 2018.11.13

決算書の内容が悪くても、融資を してもらえる中小企業になる方法(1)

【金融検査マニュアルが廃止されます】 20 年前に、不良債権問題が深刻化し、国内大手金融機関の破綻が相次いだことから、金融庁は その前身である金融監督庁として発足しました。 10 年前には、サブプライムローン問題を発端として、アメリカ大手投資銀行が破綻し、これに連鎖して グローバルな金融危機が発生しました。 それらの危機を乗り越えるために、金融庁は、金融機関に対し、いろいろな指導・監督を行ってきま […]

  • 2018.11.05

人材確保等支援助成金について

 今回は厚生労働省で募集している、補助金についてお伝えします。 平成30年4月より、「人事評価改善等助成金」が「人材確保等支援助成金」に統合されました。  企業の従業員定着を目的として作られました、人材確保等支援助成金は6つのコースに分かれています。 1 設備改善等支援コース 2 介護福祉機器助成コース 3 中小企業団体助成コース 4 介護・保育労働者雇用管理制度助成コース 5 人事評価改善等助成 […]

  • 2018.10.19

来年度、募集される主な補助金(3)

今回も引き続き補助金情報ですが、平成31年度の経済産業省が募集する補助金として、「ものづくり・商業・サービス経営力向上補助金」と「地方公共団体による小規模事業者持続化補助金」「事業承継補助金」「地域産業支援活用・農商工連携補助金」は決定しています。 そしてもう一つ、今年度募集された人気の補助金が来年も募集される予定です。 ただ、その前に、 先日、「NHKドキュメンタリー – NHKスペ […]

  • 2018.10.09

来年度、募集される主な補助金(2)

経済産業省の平成31年度「概算要求」を見てみると、来年もいろいろな補助金が募集されます。 「ものづくり・商業・サービス経営力向上補助金」と「地方公共団体による小規模事業者持続化補助金」については、前回のメルマガにて、お伝えさせていただきました。 今回は、それ以外の募集される可能性の高い補助金について、お伝えさせていただきます。 1.事業承継補助金 https://www.meti.go.jp/ma […]

  • 2018.09.18

来年度、募集される主な補助金(1)

8月31日(金)に、経済産業省来年度予算の「概算要求」が公表されました。 この内容を詳細に読んでみると、来年募集されそうな補助金が見えてきました。 補助金は募集開始してから、締切までの時間が短く、募集開始してから準備をはじめても、時間切れとなります。下記、補助金の獲得を考えられているのであれば、いまから、準備しておくことをお勧めします。 下記予想につきましては、予想ですので外れることもあります。あ […]

  • 2018.08.23

10分で登録出来る!経済産業省創設の「おもてなし規格認証」

日本のGDPの約75%を占めるサービス産業は、国の経済を支える重要な基盤です。しかしながら、製品 のように目には見えないため評価基準があいまいで、企業の付加価値となりづらい側面をもっています。 「おもてなし規格認証」は、サービス品質を「見える化」することによって、サービス事業者の活性化を 促進する仕組みです。経済産業省が運用し、サービス事業者には認証マークが付与されます。 【おもてなし規格認証を取 […]

  • 2018.08.06

「ものづくり・商業・サービス経営力向上補助金」二次公募始まりました。

「ものづくり・商業・サービス経営力向上補助金」の2次公募が8月3日(金)からはじまりました。 1次公募では、応募者数が17,275者、採択者数は9,518者と採択率は55%と、かなり高い採択率に なっていました。2次公募もチャンスは大きいようです。 2次公募の募集期間は、平成30年8月3日(金)~平成30年9月10日(月)です。 【事業の目的】 足腰の強い経済を構築するため、日本経済の屋台骨である […]

  • 2018.06.25

男性が育児休暇を取得すると もらえる57万円の助成金

両立支援等助成金(出生時両立支援コース)】男性労働者が育児休業を取得しやすい職場風土作りに取り組み、男性労働者にその養育する子の出生後8週間以内に開始する育児休業を利用させた 事業主及び育児目的休暇を導入し男性労働者に利用させた事業主に対して支給する助成金です。 【支給要件】 ①男性労働者の育児休業取得  ●男性が育児休業を取得しやすい職場づくりのため、「子が生まれた男性に対して、管理職による   […]

  • 2018.06.15

あたらしい省エネ補助金が 現在、募集中です。

5月28日(月)から、「省エネルギー投資促進に向けた支援補助事業のうちエネルギー使用合理化等事業者支援事業」である「平成30年度 省エネルギー投資促進に向けた支援補助金」の募集が始まりました。 この事業では、事業者が計画したエネルギー使用合理化及び電気需要平準化の取組のうち、省エネルギー性能の高い機器及び設備並びに電力ピーク対策に資する機器及び設備の導入に要する経費の一部を補助する事業を実施するこ […]

  • 2018.06.01

【「経営力向上計画」の認定をとれば、こんなにお得になります。】

こんにちは、塩崎です。 経営力向上計画とは、人材育成、コスト管理等のマネジメントの向上や設備投資など、自社の経営力を向上させるために実施する計画で、認定された事業者は、保証枠が増えたり、借入金利が安くなったり、税金が安くなったりするということです。それだけではなく、補助金を申請する場合にも、加点してくれるとのことなので、補助金を獲得しやすくなります。 【具体的なメリット】 1.生産性を高めるための […]

  • 2016.11.24

よい商品なのに、今一つ伸びていかない、その理由!

自社のリソース(お金、時間、独自ノウハウ、人材)を 全力で投入し、産声を上げた自社開発商品。 テストマーケティングを重ね、モニター評価も かなりの高評価。 そして発売とともに注文殺到! または、徐々に浸透して売れ行きは右肩上がり。 しかし、なぜかそれ以上が伸びない。 一部の熱狂的なファンのリピートで 回っている。 それ以外のユーザーに広がっていかない。 素晴らしい商品であるにもかかわらず。。。 そ […]

  • 2016.05.21

メンタルヘルスはなぜ起こる?

ここ最近、うつ病やメンタルヘルスに問題を抱える人が増えてきました。 そもそもうつ病やメンタルヘルスはどんなきっかけで起こるのでしょうか? ほとんどの人が環境の変化や様々な出来事の直面した時に、メンタルヘルスを 害することが多いようです。 例えば、結婚、離婚、部署替え、昇進、降格、リストラなどです。 ここで面白いのは、マイナスな出来事だけでなく、通常はプラスな状況と 思われる出来事でもうつ病になった […]

  • 2015.09.04

イメージトレーニングは失敗する???

  「成功した自分の姿をありありと鮮明になるまでに想い描くと、   夢はかなう。それで、成功していないとしたら、まだまだイメージが   きちんと明確化されていないからだ。」   そんなことを自己啓発セミナーではあたかも真実のように   言われています。   しかし、一方ではそれは逆効果であると言う人もいます。   アメリカでの実験結果によると、まさにイメージトレーニングは   多くの確率で失敗する […]

Translate »